西濃運輸のセールスドライバーはどんな仕事内容?年収や口コミなども紹介!

   

西濃運輸に転職、もしくは新卒で入社しようと考えている人にとって、どのような仕事内容なのかは気になるポイントですよね。

この記事では、西濃運輸のセールスドライバー職に興味がある人に向けて、どのような仕事内容なのか、年収や口コミなどを詳しく紹介します。

西濃運輸のセールスドライバーとはどんな仕事内容?

西濃運輸のセールスドライバーは多くが2トントラックや4トントラックに乗って、荷物を配達先まで正確に届けるというのが主な仕事となっています。

ただ、トラックを運転して荷物を届けるというだけでなく、取引先との間に信頼関係を築くことができれば、新しい取引の提案などを行うこともあります。

 

必要な免許

2トントラックや4トントラックに運転するので基本的には普通自動車免許を持っていれば仕事を行うことができます。他にも免許が必要になるのは特殊車両で一般のものではない荷物(鮮魚など)を運ぶ際にはそれに応じた免許が必要になることもあります。

もちろんそれまでにトラックドライバーの経験があれば、それをアピールすることができます。しかしまったく経験がなくても事前にドライバー研修がありますので特に心配はいりません。

最初は先輩ドライバーと一緒に配達に回り、経験を積んで一人で配送に回るようになります。一人で回るようになってからも研修などがありますので心配はいりません。

仕事の流れ

セールスドライバーがまったく同じ勤務時間で働いていることはありません。朝に届ける荷物もあれば夜にしか届けられない荷物もあるからです。そのため、勤務するには色々な時間帯があります。

また、土日祝が完全に休みということもありません。週休2日となっていますが、日曜でしか配達できないというところもありますので交代で出勤することになります。

一つの勤務例としては以下のようなスケジュールがあります。

  • 17時      出勤荷物積み込み
  • 21時      いくつかのターミナルを回りながら目的地に向けて出発
  • 24時      30分~1時間の休憩
  • 朝4時    到着荷物を積み下ろして、勤務終了
  • 朝4時~17時      休憩/睡眠をとる
  • 17時      出勤荷物積み込み→所属支店にもどる

他には「8~17時」という昼間の勤務の場合もあります。この場合は

  • 出勤したら荷物の積み込みに向かい、出発。
  • 午前中にいくつか回り、昼休憩。
  • その後午後に荷物を配達し終えたら営業所に戻って勤務終了

となります。色々な勤務形態があるので、事前に確認しておきましょう。

西濃運輸のセールスドライバーの良いところ・悪いところ

インターネットの口コミを見ていると西濃運輸のセールスドライバーには良い意見と悪い意見の両方が多くあります。それらの中からいくつかを紹介していきたいと思います。

やりがいを感じる

非常に歴史がある物流会社であり、「カンガルー特急便」をはじめ、多くの仕事がある会社ですので、仕事が充実しているという意見が多くあります。

また、直接届け先のお客に会って話をする機会が多いので、それらの触れ合いをやりがいと感じている人もいます。

また、給与体系が完全に固定制ではなく歩合制の部分があることで、多くの配達物を効率よく配達できるドライバーはそれが給与に反映することになります。

西濃運輸のセールスドライバーには物販ノルマなどのノルマが課されることが有名ですが、それについてもノルマを達成できるというドライバーであれば給与やボーナスが上がる材料となっていきます。

基本給が安くて歩合制の部分が大きいというのは人によって受け取り方は違ってくる部分ではあるのですが、「やればやるほど収入が上がる」と考えることができる人であれば、それはメリットと感じることができるでしょう。

苦労することも多い

もちろん良いことばかりではなく、悪い部分もあります。特に口コミなどで評判が悪いのが「ノルマ」の存在です。

  • 「物販ノルマ」
  • 「新規荷主ノルマ」

があります。

物販ノルマは年に3回ほどあるもので、それぞれが7万円前後、年間で20万円ほどの物販のノルマが課せられるものです。季節の果物や商品カタログをお中元やお歳暮の時期に取引先に売るというものです。

新規荷主ノルマとは新しい顧客を開拓するというもので一ヶ月に一件などが目標として設定されます。

取引先の人とコミュニケーションをとり、その人から新しい顧客を紹介してもらうというパターンが多いためにコミュニケーションをとるのがそれほど得意ではないというドライバーにはかなりの苦痛を伴うノルマとなっています。

かつてはこのノルマが達成できないと

  • 「給料から天引きされる」
  • 「足りない分は自腹を切って買わされる」
  • 「売れるまで上司に説教される」

ということがあり、それが悪いイメージとして固まったものですが、現在ではパワハラなどに当たるとしてそういったペナルティはなくなってきています。しかしノルマがあることには変わりなく、それを嫌だと感じるドライバーが多いようです。

また、配達中に事故を起こした場合、その損害の一部をドライバーが負担しなければいけないという制度もあります。他にはやはり配達がメインとなりますので体力的な問題です。

特に西濃運輸は「企業間」の取引が多い運送会社であるために運ぶ荷物が大きいという特徴があります。その分、荷物を運ぶドライバーへの負担が大きくなってしまうのです。

西濃運輸のセールスドライバーの年収はどのくらい?

セールスドライバーはその人の実績によって給与が変動するために全員が同じ給与というわけではありません。中途採用の場合は、ドライバー経験の有無や所持している免許・資格によっても変わってきます。

給料・ボーナス

西濃運輸の公式HPで公開されている情報によれば、

  • 雇用形態 :正社員
  • 給与  【月給】:25万2000円~(東京)/24万6000円~(横浜市、名古屋市、大阪市内)
  • 【昇給】:年1回
  • 【賞与】:年2回
  • 休日:週休2日

※日曜日などに休日出勤した場合、次の平日に代休

◎年間休日111日◎

となっています。

基本給が安めに設定されていて、歩合制の部分が多くなっています。そのため数多く配達できる人は給料が高くなるというシステムです。月末締めで翌月18日払いです。

もし大型トラックのドライバーを希望しているのであれば下記のようになります。

  • 雇用形態:正社員
  • 給与【月給】:29万800円~(東京都)/28万800円~(横浜市、名古屋市,大阪市内)/29万800円~(その他政令指定都市)/24万800円~(その他の地域)
  • 【昇給】:年1回
  • 【賞与】:年2回
  • 休日:週休2日

※日曜日などに休日出勤した場合、次の平日に代休

◎年間休日111日◎

正社員であれば家族手当や住宅手当などの福利厚生もしっかりしていますし、年に2回のボーナスも平均して70~130万円ほどあるようです。

これらを合わせて考えると一般的なセールスドライバーであれば年収が350~450万円前後大型トラックのドライバーであれば400~550万円前後となるようです。

ただしこれは一般的な金額です。歩合の要素が大きい給与体系のために「多く配達できる」「ノルマを達成している」というドライバーであればさらに多くの給与を得ることができる可能性があります。

まとめ

従業員数が12000人を超えるという業界大手の西濃運輸は良いところも悪いところも多く意見がある企業でもあります。仕事の量は多く、やりがいを感じる人が多い反面、ノルマがあったり、体力仕事をしんどいと感じる人もいるのは事実です。

それらの条件をすべて考えて、自分に合っているかどうかを判断することが重要であると言えます。

  • 「ノルマは絶対に嫌だ」
  • 「体力にそれほど自信がない」

という人にはそもそも向いていないと言えるのかもしれません。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)無職LP

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

【1位】ドライバー無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国(特に関東と愛知近辺は好条件求人が多め)
・年齢:10代~60代以上全て
・経験:経験者、未経験者ともにOK

業界では珍しくドライバー専門の求人サービスで全国展開を行っており、かなり豊富な求人情報を扱っている求人サービスです。
認可を受けている会社なので、「求人票と実態が違う」などの求人は無く、社保完備などのしっかりとした企業の求人のみ扱っています。
10代~60代以上の全ての年齢に対応しており、条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【2位】 急募案件あり!無職のドライバー向け無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国
・年齢:10代~60代以上全て
・就業状況:無職(離職中)、離職予定

ドライバー専門の求人サービスで、急募案件を多く扱っている特徴があります!
なので、1週間以内の就職/転職が可能です。
再就職手当/失業手当の対応も可能なので、離職中のドライバーにオススメです!
条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【急募案件あり】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【3位】 マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントは、全国で幅広く求人情報を扱っている検索サイトです。
運送業界に特化している訳ではなので、2位としています。
求人検索には会員登録が必要ですが、無料なので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、マイナビエージェントは、30~40代の経験者にオススメの求人情報が豊富なので、未経験や20代の方は3位の「マイナビジョブ20's」がオススメです。

マイナビエージェント

 - トラック運転手