乙4試験は一夜漬けでも合格できる?短時間で合格するためのオススメの勉強法とは

   

乙4の資格が必要な方は、色んな職種だと思いますが、なかなか勉強するのが億劫になってしまったりしますよね。

可能であれば楽に受かりたい...というところが人間の心理だと思いますので、この記事では、乙4試験は一夜漬けでも合格できるほど難易度が低いのかどうか、実際に合格した人の意見を参考に短期間で合格を目指せる勉強法をご紹介します。

乙4は一夜漬けでも合格できると言われる理由

ガソリンや灯油などを取り扱える乙4(危険物乙種4類)の資格試験の難易度は比較的低いとも言われています。では、なぜ難易度が低いのかをご紹介します。

ある程度知識があれば合格する人が多い

乙4の試験内容は取り扱う液体の専門知識や法令といった内容を勉強しなければいけませんが、それ以外に物理や科学の計算問題もあります。しかし、その内容は単純な計算である場合が多いでしょう。

また、試験の難易度は高校生レベルとも言われていることから、ある程度予備知識がある人であれば一夜漬けでも余裕という意見もあります。特に理系で物理や化学が得意な人にとっては簡単なようですね。

受験試験がない

乙4の資格だけではなく、危険物取扱者の資格全手において年齢制限がありません。

さらに受験するのに実務経験などがないため、誰でも受験できる点が難易度を下げているのでしょう。過去には小学生が乙種1~6類を合格した記録もあるようですね。

試験科目の6割以上取れれば合格

乙4の合格基準は、「法令」「物理学・化学」「性質・火災予防・消化」といった3科目でそれぞれ6割以上で合格となります。

となると、半分以上正解すれば合格する可能性が出てくるため、わかりにくい科目は捨てて出題されやすい問題を重点的に絞って学習することもできます。

合格率が低いのは受験者数が多いから

乙4の資格は合格率が30~40%と言われており、一見すると低く感じますが、乙4は仕事で活用する人や学生など、多くの人が受験しにきますので、このような合格率になっています。

ちなみに、乙種で一度合格すると他の乙種の試験を受けるときに一部試験科目を免除されますので、他の乙種にチャレンジするときに一気に合格率が上がります。

一夜漬けでも夢ではない?短期間に乙4試験に合格する方法

試験に関して何も予備知識がない人が一夜漬けで合格するにはさすがに厳しいでしょうが、きちんと要点を抑えて勉強すれば短期間で合格することは十分に可能となりますので、乙4試験に合格する勉強方法をご紹介します。

過去問題をひたすら解く

テキストを最初から最後まで読むと時間がかかるため、短期間で合格を目指すのであれば過去問題をひたすら解くという方法がありますので何冊もテキストを買う必要はありません。

さらに、何度か繰り返していくうちに問題の出題範囲がわかり、その要点を重点的にテキストで勉強すると、より効果的に学習することができます。

出題範囲の要点を覚える

法令や性質・消化に関しては暗記しなければいけない数値や決まりが多く、全部が全部覚えていてはとても時間がかかります。

そのため、過去問の解説や過去に出題された頻度が多い科目を知らべて、そこに出てくるものを暗記していきましょう。

また、液体の数値や性質に関しては語呂合わせで覚えるという方法もあるため、自分の覚えやすいように工夫してもてもいいでしょう。

アプリなどを使ってスキマ時間を無駄にしない

最近では危険物の試験問題の勉強をアプリを使って勉強する方法もあります。アプリをスマホに入れておけば通勤の合間や休憩時間といった隙間時間に勉強することができるため、効率的に勉強することができるでしょう。

 

おすすめはやはり過去問題の出題形式で、数をこなして出題パターンを把握してしまいましょう。

まとめ

乙4の試験は誰でも受講することができ、受講人数が多いため、合格率が低く感じるものの、合格基準がさほど厳しくなかったり勉強のコツがわかれば一夜漬けでも合格できる可能性があります。

また、最近は乙4の試験問題をスマホのアプリで勉強できるため、隙間時間にも勉強することができますので、短期集中でがっつり勉強することができるため、合格もさほど難しくないでしょう。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)無職LP

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

【1位】ドライバー無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国(特に関東と愛知近辺は好条件求人が多め)
・年齢:10代~60代以上全て
・経験:経験者、未経験者ともにOK

業界では珍しくドライバー専門の求人サービスで全国展開を行っており、かなり豊富な求人情報を扱っている求人サービスです。
認可を受けている会社なので、「求人票と実態が違う」などの求人は無く、社保完備などのしっかりとした企業の求人のみ扱っています。
10代~60代以上の全ての年齢に対応しており、条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【2位】 急募案件あり!無職のドライバー向け無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国
・年齢:10代~60代以上全て
・就業状況:無職(離職中)、離職予定

ドライバー専門の求人サービスで、急募案件を多く扱っている特徴があります!
なので、1週間以内の就職/転職が可能です。
再就職手当/失業手当の対応も可能なので、離職中のドライバーにオススメです!
条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【急募案件あり】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【3位】 マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントは、全国で幅広く求人情報を扱っている検索サイトです。
運送業界に特化している訳ではなので、2位としています。
求人検索には会員登録が必要ですが、無料なので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、マイナビエージェントは、30~40代の経験者にオススメの求人情報が豊富なので、未経験や20代の方は3位の「マイナビジョブ20's」がオススメです。

マイナビエージェント

 - トラック運転手