大型トラック(10tトラック)のサイズ/荷台寸法表/車幅/積載量/長さ/高さを車種別に解説!

      2019/03/30

荷物のサイズに合わせて大型トラックの購入を検討されている方や、荷物の輸送を依頼したいと考えている荷主さんにとって、大型トラックの寸法やサイズというのは重要なポイントになりますよね。

しかし一言で大型トラックと言っても用途によって使い分けられており、サイズ・寸法については分からないことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、大型トラックの様々な寸法についてご紹介していきたいと思います。

大型トラックの寸法やサイズ総重量の基準

大型トラックは数あるトラックの中でも最大となる規格です。

ここでいう大型トラックとは、下記の規格のものを指します。

全長12,000mm以内
全幅2,500mm以内
全高3,800mm以内
最大積載量6,500kg以上
車両総重量11,000kg以上
それぞれのメーカーによって違いはありますが、だいたいの規模はわかっていただけると思います。

大型トラックの荷台寸法とは

平ボディーのサイズ

大型トラックでも、特に多いパターンの機種です。

土砂や建築資材などから家具など、酒類などの荷物の運搬などもっとも幅広い用途で使用されています。

こちらの荷台の寸法を見てみると、下記のようになっています。

荷台の長さ9000mm前後
荷台の幅2400mm前後
荷台高さ450mm前後

ウィング車のサイズ

もともとバンボディは後方に扉があり、そこから荷物の積み下ろしをしていましたが、奥まで荷物を積むのが大変だということがあって開発されたのがこのウィング車です。

これは荷台の側面が全て開くために荷物を隙間なく側面から積むことができることを可能にしたものです。

荷台の長さ10000mm前後
荷台の幅2500mm前後
荷台高さ1000mm前後

冷凍・冷蔵車のサイズ

こちらは荷室内を一定の低い温度に保ちながら運搬するために冷凍装置や冷蔵装置をつけた車両になります。

積荷の種類によって温度を調節することができるようになっており、生鮮食品や冷凍食品、肉・魚介類、生菓子、アイスクリームなどを運ぶのに使用されます。

荷台の長さ12000mm前後
荷台の幅2500mm前後
荷台高さ500mm前後

引用:婚活トラック様

ダンプのサイズ

建設現場などで欠かせないダンプですが、こちらも種類や大きさは様々です。

基本的には最大積載量が6.5t以上のものは大型のダンプとして扱われます。

だいたいの荷台寸法は、下記となっています。

荷台の長さ5100mm前後
荷台の幅2200mm前後
荷台高さ520mm前後
大型トラックの求人数No.1のドライバー専門求人サイトはこちら

2tトラックと4tトラックのサイズ・荷台寸法を比較

2tトラック

(1)平ボディー
2tトラックの平ボディは非常に汎用性が高く、普通免許で運転できるために専門の運転手でなくても配達などで使用することがあります。

標準的なサイズ・寸法は下記前後となっています。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ5000mm3150mm
1900mm1800mm
高さ3000mm2200mm
(2)ウィング車
標準的なサイズ・寸法は下記前後となっています。
 車両の寸法荷台の寸法
長さ5000mm3150mm
1900mm1800mm
高さ3000mm2100mm
※ただしウイング開閉時は高さがかなり上がりますので注意が必要です。
引用:JTA様

4tトラック

(1)平ボディー
標準的なサイズ・寸法は下記前後となっています。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ8500mm6400mm
2300mm2150mm
高さ3500mm2200mm
(2)ウィング車
標準的なサイズ・寸法は下記前後となっています。
 車両の寸法荷台の寸法
長さ8600mm6200mm
2500mm2350mm
高さ3500mm2400mm
※ただしウイング開閉時は高さがかなり上がりますので注意が必要です。

メーカー別の大型トラックのサイズ・寸法

日野 プロフィア

プロフィアはそれまで販売されていた「スーパードルフィン」をフルモデルチェンジすることで1992年に誕生しました。

その高レベルの性能と使いやすさは国内にとどまらず海外でも人気で、日野の「700シリーズ」として有名です。

また最新モデルには新型のトランスミッションが採用されていて、衝突回避支援機能を搭載しています。
こちらの寸法は、下記となっています。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ11950mm9670mm
2400mm2490mm
高さ3790mm267mm
車両総重量25t
最大積載量11t

三菱ふそう スーパーグレート

現在販売されている人気機種であるスーパーグレートVは「ショートキャブ」「フルキャブ」「スーパーフルキャブ」と色々なバリエーションがあることでも人気となっています。

まずショートキャブのサイズ・寸法は下記となっています。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ11900mm10030mm
2490mm2340mm
高さ3090mm450mm

次にフルキャブのサイズ・寸法は下記となっています。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ11990mm9550mm
2490mm2340mm
高さ2970mm450mm
となっています。
最後にスーパーフルキャブのサイズ・寸法は下記となっています。
 車両の寸法荷台の寸法
長さ11990mm9600mm
2490mm2340mm
高さ3295mm450mm
車両総重量20t
最大積載量9t

UDトラックス クオン

こちらは1935年に大型車専門の自動車メーカーとして誕生したUDトラックスが生産している大型トラックです。

国内に限らず世界60ヶ国以上でトラックを販売しており、その知名度は抜群です。

クオンはそれまでに製造されていた「ビッグサム」の後継機として開発されました。

大型トラックでは世界初となる大規模衝突の際に運転手の膝を保護するSRSニーエアバッグニープロテクターが採用されています。

また、重量車燃費基準をクリアしている台数が多いことも知られており、低燃費を実現しているトラックだと言えます。

こちらの寸法は、下記となっております。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ11900mm9500mm
2330mm2490mm
高さ3035mm450mm
車両総重量20t
最大積載量9.1t

引用:UD Tracks様

いすゞ自動車 ギガ

20年以上前から販売されている大型トラックがギガです。

いまだ愛され続けているこちらの機種はマイナーチェンジを繰り返しながら生産され続け、2015年には完全なる2代目が販売されました。

現在問題になっている衝突安全機能が大幅に向上しており、大型トラックとしてはかなり進んだ安全装置が標準装備されています。

また、同じく問題視されている環境破壊、燃料コストなどに関してもエンジンの改造、改良によって低燃費に成功しました。

こちらの寸法は、下記となっております。

 車両の寸法荷台の寸法
長さ7860mm5100mm
2190mm2490mm
高さ3460mm500mm
車両総重量20t
最大積載量9.4t

まとめ

単純に大型トラックと言っても様々なサイズ、種類があることを紹介してきました。

重要なことは運ぶ荷物によってトラックを選ぶということで、適切なトラックを選ぶことがコストカットにもつながりますし、安全面でもプラスになっていくでしょう。

また、トラック運転手の方は、基本的に大型トラック大型免許を取得して、大型トラック運転手を目指すのが給料を上げる近道になります。

基本的には中型 → 大型とステップアップしていくのがおすすめですので、中型と大型の仕事が両方あり、免許取得支援がある企業で働くのがおすすめです。

中型、大型両方の仕事があり、免許取得支援がある企業はこちらから検索が可能です。

【EU用】記事終わりCTA_22/09更新

【必見】年収をあげて、待遇のよい職場に転職したい!という方へ

  • 今より年収をUPさせたい…
  • 夜勤が辛くなってきた…
  • 手積み/手降ろしが辛い…

などを感じている方に、おすすめのサービス「プレックスジョブ」


「プレックスジョブ」は、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い企業の求人を掲載中です!

  1. 簡単1分で正社員雇用の求人を検索できる
  2. 今より年収が高く、労働条件が良い会社が見つかる
  3. 会員登録したら、スカウトも受けられる

\新着求人も続々更新中!/

プレックスジョブで求人検索する >

企業からスカウトが受けられる
【会員登録】はこちら

 - トラック運転手

【ドライバー採用ご担当者様へ】ドライバー特化の人材紹介サービス「プレックスジョブ」
掲載のお問い合わせはこちら
プレックスジョブは高年収のドライバー求人が豊富!
最新求人を探す