西濃運輸の給料/平均年収/月給/手取りはいくらが相場?気になる給与について調べてみた!

   

西濃運輸など大手企業のトラックドライバーとして転職してみたいと思うことはありませんか?

大手企業は、基本的に福利厚生や給料が手厚くいため、安心して働くことが出来るケースが多いです。

西濃運輸のドライバーはどのくらい給料をもらえるのか、年収の目安や正社員と契約社員の収入はどのくらい違うのかなどを紹介します。

西濃運輸の給料はどのくらい?担当業務によってどのくらい違う?

運送会社の中でも大手に位置する西濃運輸ですが、実際のところ給料はどのくらいもらえているのでしょうか。一般的に平均月収は18万円〜33万円程度と言われており、給料体系に大きく差がでています。

同じ西濃運輸で、ここまで大きく給料に差が出るのは、勤続年数もそうですが、担当業務により、給料に大きく差が生じるのが理由です。ここでは、西濃運輸の担当業務で、実際にどれだけ給料に差があるのかを解説します。

大型ドライバーの給料目安

運送会社の要ともいえるドライバー。その中でも大量の荷物や大型の荷物を配達することのできる大型ドライバーは、地域によって差がありますが、最低でも月収26万円は支給される見通しです。

また、求人内容やリサーチの結果を照合すると、西濃運輸の大型ドライバーは、給料26万円をベースラインとし、地域によっては30万円を超える給料を支給されています。

つまり、西濃運輸で高収入を得ようと考えた場合、一番いい方法は、大型ドライバーとして採用されることが一番です。

しかし、大型ドライバーは高収入を得るに相当した苦労もありますし、そもそも運送会社で大型ドライバーになるには、それなりの経験を持っているか、見習い期間を得る必要があります。

大型免許を保有しており、西濃運輸で大型ドライバーとして働いてみたい場合には、まずは自身の地域の西濃運輸をリサーチし、その営業所の求人情報を覗いてみてください。

未経験でも採用可能なのか、給料はどれだけ確保できるのかを確認することが重要です。

セールスドライバーの給料目安

西濃運輸のセールスドライバーは、主に2t~4tのトラックを運転しながら、決められたルート上で配達、集荷を繰り返す業務内容です。

普通自動車運転免許を保持していれば行える業務内容であり、未経験者でも幅広く募集を行っています。

給料体系に関しては、基本給約22万円をベースにし、基本給の高い地域では、セールスドライバーでも大型ドライバー並みの給料を確保できる地域もあります。

セールスドライバーは、ただのドライバーではありません。配達、集荷を行いながら、顧客への適切な配送プランの提案営業なども行う必要があります。

セールスドライバーの場合、荷物を運ぶ量が増えれば増えるほど、歩合として給与が増える仕組みにもなりますので、やりがいも感じられる仕事です。

大型ドライバーは難しいが、ドライバーとして頑張って給料を稼ぎたいという人は、セールスドライバーを選択してもいいでしょう。

給料明細の例

西濃運輸のドライバーの給与明細が、どのような内容になっているのかは気になるところです。実際に西濃運輸で働いているドライバーの給与明細を参考に、手当や控除はどれぐらいあるのかをみてみました。

  • 西濃運輸ドライバー給与明細例

「本給約5万円」「業績手当約9万円」「作業給約10万3千円」「勤務地手当約2万円」「家族手当約3万円」「住宅手当約3万円」「残業手当約4万5千円」「その他手当約2万円」総支給約40万円

地域や勤務年数により差はありますが、西濃運輸のドライバーとして働くことで、上記のような給料を手に入れることも可能です。

ただし、これはあくまでも総支給額ですので、控除額をこれからみていきましょう。

  • 控除額

「健康保険約1万9千円」「厚生年金保険約3万5千円」「雇用保険料約1千円」「所得税・住民税約2万円」「組合費・共済費約5千円」「社内年金約2千円」「事故反省金約5千円」「その他約5千円」差引支給額約31万円 控除額約9万円

9万円ほど、総支給額から控除されますが、これは普通の企業でも同様です。ただし、注意しなければならないのが、西濃運輸では「事故反省金」という控除項目が存在することです。

この「事故反省金」は、文字どおり事故を起こしたり、荷物を破損させたりした場合に発生する控除になります。

せっかく稼いでも、このような控除をされると非常に勿体無いので、ドライバーを心がける以上、無事故は常に意識しなければなりません。

西濃運輸の給料は他社と比べて高い?低い?

西濃運輸でドライバーとして就職、転職を検討している場合、最も気になる点が、他社との給料比較でだと考えられます。実際のところ、西濃運輸のドライバーの給料待遇が、他社と比べてどうなのかをリサーチしてみました。

まずは西濃運輸。上記で解説した給与体系をベースに考えた場合、平均年収は約500万円です。一般的なサラリーマンの年収よりも若干多い程度ですが、決して低い訳ではありません。

また、年代別でも年収には差が出てきており、最も低い年収は20代の300万円代、最も高い年収は50代の700〜800万円代という結果です。

次に業界大手の一つである佐川急便です。佐川急便の年収も年代で大きく変化しており、一番低い年収で20代の200~300万円代。最も高い年収で50代の500〜600万円代となっています。

さらに比較をしていきましょう。次は、業界最大手であるヤマト運輸です。ヤマト運輸の平均年収は、最も低い年収で20代の300万円代〜600万円と大きく差があります。

また、最も高い年収で50代の900万円代〜1000万円代という、飛び抜けた年収がデータとして存在します。

最後に、福山通運の年収をみてみます。福山通運は、運送会社の中でも中堅クラスであり、西濃運輸と規模は同程度という見方で間違いはないでしょう。

福山通運の年収は、最も低い年収で20代の200万円代〜300万円代。最も高い年収で50代の400万円代〜500万円代という結果でした。以下、リサーチした結果をまとめます。

  • 西濃運輸 平均年収約500万円
  • 佐川急便 平均年収約500万円
  • ヤマト運輸 平均年収約800万円
  • 福山通運 平均年収約450万円

こうしてみると、ヤマト運輸の年収が飛び抜けています。しかし、これは一部の社員の年収が飛び抜けているから平均年収を押し上げているからであり、一般的なドライバーの平均年収は約500万円前後です。

そのような状況を加味した上で、西濃運輸の給料体系をみると、決して高いわけでもなく、低いわけでもない、平均的な給料体系であることがわかります。

西濃運輸の社員は給料に満足している?口コミを調査

西濃運輸の給料体系と、他社の給料体系を比較してみましたが、実際のところ、西濃運輸の社員の方は、自分の給料に満足しているのでしょうか?実際に西濃運輸で働いている社員の方の口コミを紹介していきます。

給料に満足している人の意見

「転職して給料が10万円アップ。子供2人を育てながらマイホームも購入。福利厚生もしっかりしており、貯金もできる」

「永年勤続で昇給は確実にある。住宅手当や家族手当が充実しており、労働体系にも満足している」

「10tトラックに乗っているが、荷下ろし、積み込みはハードである。しかし、慣れてくると効率は上がり、給与も高い。

初年度から平均年収500万円を超える人もおり、人によってはすぐに600万円代になる。扶養手当がしっかりしており、結婚、育児も問題ない」

「ボーナスがしっかりと年2回支給され、生活の計画が立てやすい。福利厚生がしっかりとしているため、生活基盤が安定する」

西濃運輸の給料体系に満足している人たちの実際の口コミを集めてみましたが、ほとんどの人が口にするのは、福利厚生がいい、ということです。

福利厚生が手厚いため、結婚、育児、マイホーム購入といった、人生の大イベントを決断しやすい、というのが高評価につながっています。

給料に満足していない人の意見

「グループリーダーによって評価をされるため、リーダーとの関係が悪いと、給料、ボーナスに悪影響がでる」

「正当な評価が少ない。年功序列が厳しいので、どんなに仕事を頑張っても、それ以上の昇給が見込めない。毎月数十時間はサービス残業になる」

「勤務時間が長すぎる。人手不足だというのはわかるが、それでも労働時間が長く、それに対して給料が少ないように感じる。負担が大きく、モチベーションの維持が難しい」

「給料はそれなりに満足しているが、たまに物販ノルマを課せられてしまう点がネック。販売できなければ自腹で購入する必要があり、それが非常にストレス」

「契約社員なので年収は250万円ほど。正社員並みとは言わないが、もう少し欲しいところ」

西濃運輸の給料に満足していない人の意見をみると、どこの企業でもありがちな上司との人間関係、または理解不能なノルマや残業に対する不満が挙げられています。

これに関しては、他の運送会社や、別業種でもありえることですので、こういった部分をどこまで受忍できるがポイントになりそうです。

また、契約社員と正社員の間には、大きく給料の差が出ているようですので、西濃運輸で契約社員として働こうと考える場合、その点は注意が必要です。

まとめ

ここまで、西濃運輸の給料体系について解説を行なっていきました。西濃運輸の給料体系は、他の運送会社と比べて、決して高くはないが、安くもないという結果です。

しかし、おおむねほとんどのドライバーが、それなりに満足して働いているという印象です。もちろん、マイナスな意見も多々ありますが、正直なところ、それらの意見はどこの企業でも多くみられる意見です。

ドライバーとして働きながら、それなりの給料と生活をおくりたいと考えるのであれば、西濃運輸は魅力的な運送会社といえるでしょう。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

【1位】ドライバー無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国(特に関東と愛知近辺は好条件求人が多め)
・年齢:10代~60代以上全て
・経験:経験者、未経験者ともにOK

業界では珍しくドライバー専門の求人サービスで全国展開を行っており、かなり豊富な求人情報を扱っている求人サービスです。
認可を受けている会社なので、「求人票と実態が違う」などの求人は無く、社保完備などのしっかりとした企業の求人のみ扱っています。
10代~60代以上の全ての年齢に対応しており、条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【2位】 リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、東京・関東を中心に求人情報を扱っている検索サイトです。
運送業界に特化している訳ではなので、2位としています。
求人検索には会員登録が必要ですが、無料なので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、リクナビNEXTは、30~40代の経験者にオススメの求人情報が豊富なので、未経験や20代の方は3位の「マイナビジョブ20's」がオススメです。

リクナビNEXT

【3位】 マイナビジョブ20's


マイナビジョブ20'sは、20~30代に特化した検索サイトです。
運送業界の求人はありますが、基本的には未経験者や若手の方向けの求人情報が多い状況となっております。
なので、関東のみ・20~30代・未経験の方は、まず登録してみて、求人検索してみることをオススメします!

マイナビジョブ20's

 - トラック運転手