ハローワークに職歴なしで行ってもいいの?職歴が無くてもいい仕事を見つける方法

   

仕事を探す方法というと真っ先に思い浮かぶのはハローワークではないでしょうか?でも、職歴がない人にとってハローワークを使うことは有効なのでしょうか。

そこで、ハローワークに職歴なしの人が行く際に注意すること仕事を見つけるために必要なことを考えていきましょう。また、ハローワークに通うメリットもご紹介します。

職歴なしの人もハローワークに行ける?

ハローワークと聞くと、転職の際に利用するという行政機関であるため、何となく入りづらいというイメージもあると思います。

ハローワークとは公共職業安定所のことで、厚生労働省が設置する行政機関で全ての国民に雇用機会を作るために設置されているため、職歴が「ある」「ない」に関わらず誰でも利用することができます。

また、ハローワークでは、仕事を探すだけではなく、職業訓練に関しての案内や面接対策も実施してくれたりと、就職に関して様々なサポートをしてくれますので、職歴がない人にとっても問題なく利用することができます。

職歴なしの人がハローワークで仕事を見つけるためには

職歴がない人がハローワークで仕事を見つけるには何かしらのアピールポイントが必要だったり、ほかの人と比べてアドバンテージを持たなければいけません。

そこで、仕事を見つけるために、次のことを行いましょう。

資格や免許を取得しておく

ハローワークを利用して仕事を探すときは、あらかじめ資格や免許を取得しておくといいでしょう。しかし、ただ単に資格や免許を持っていればいいというわけではありません。なぜなら、就職したい職種や業種によって必要な資格が異なるからです。

例えば、事務職を希望している人が色彩検定や栄養士の資格を持っていても採用の時に重宝される事はないからです。そのため、まず自分が希望する職種を決めてから必要な資格や免許を取得するようにしましょう。

職業訓練に通う

職業訓練では実際の実務に役立つスキルを学校の授業のようにじっくりと教えてくれます。しかも、学校であれば学費を払わなければいけないものの、職業訓練なら無料で受けることができます。無料となると使わない方が損とも考えられますね。

さらに職業訓練を受けている間は、失業保険を受け取る期間が延長される可能性があるため、自分は適用できるかどうか必ずチェックしてみましょう。

自分に合っている職種を考えておく

就職することを急いでしまい、どこでもいいからとにかく早く就職したいという気持ちになってしまい、いざ就職してみると思っていた仕事と違うと感じ後悔する可能性があります。最悪の場合、入社してすぐに退職してしまう可能性も考えられます。

そのため、自分はどのような仕事が向いているのかを最初に明確にし、その希望に沿って仕事を探す必要があります。どのような職種が自分に合っているのかわからないときは、適性検査などもありますので一度受けてみることもおすすめします。

できるだけ早く就職活動を始める

就職活動は、なるべく早く行うことをおすすめします。なぜなら、就職活動を始めたからといってすぐに仕事が決まるという保証がなく、大抵の場合は自分が思っているよりも時間がかかることが多いです。

また、求人に応募するときは、その企業について調べるのも大切ですが、あまり調べるのに時間をかけすぎてもいけません。ある程度良さそうだと思ったところにはどんどん応募していきましょう。

その理由は、内定がもらえるかすら分からない状況で時間をかけて調べても、不採用になった時点で調べたことがすべてに無駄になるからです。

さらに、職歴がない場合は年齢がすぎると仕事を見つけにくくなるため、就職したいと思ったその時点から仕事探しをはじめましょう。

職歴なしの人がハローワークを利用するメリット

ハローワークを利用するとさまざまなメリットがありますので、職歴なしの人が仕事を探す時はぜひ利用しましょう。次に、ハローワークを利用するメリットをご紹介します。

親身になって相談に乗ってくれる

ハローワークは公的な機関であるため対応が冷たいというイメージを持つかもしれませんが、実際のところは就職に関する相談に無料で応じてくれます。さらにハローワークの職員は親身になって対応してくれるでしょう。

例えば、

  • 体が弱く長時間の労働や夜勤が難しい
  • 平日は病院に通うから平日休みの仕事を紹介してほしい

などを相談することも可能です。

それ以外のも

  • 「就職活動自体に自信がない」
  • 「そもそも何から始めればいいのかわからない」

といった相談も丁寧に応じてくれるため、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

安心して応募できる求人が多い

ハローワークは職員と相談しながら就職活動を進めていけるため、

  • 自分にどんな仕事が向いているのか
  • どんな会社がおすすめなのか

をじっくり考えながら探せるため、安心して求人に応募することができます。

また、ハローワークに求人を依頼している企業の数が多く、転職サイトやフリーペーパーには載っていない地元の中小企業の求人も乗っているため、地元で働きたいと考える人も安心して利用することができるでしょう。

セミナーや職業訓練に通える

ハローワークでは求職中の人に向けて新しい仕事に就けるようサポートするために、様々なセミナーや職業訓練を実施しています。

セミナーや職業訓練は種類もたくさんありますが、人気がある科目はすぐに定員に達したり事前に面談があることも。そのため、自分が受講したい科目を見つけたらなるべく早く申し込みましょう。

また、コースによっては

  • 条件を満たせば国家資格取得が得られたり
  • 卒業後に資格試験の実地試験が免除になる

などのコースもありますので、ぜひ利用してみることをすすめします。

まとめ

ハローワークは就職したいと考えている人にとって親切に対応してくれる行政機関であるため、職歴がない人でも問題なく利用することができます。

また、職業訓練などハローワークのメリットをしっかり活用することで職歴がなくても能力や資格を得ることにより仕事を見つけることができるでしょう。そのため、就職したいと考えたらすぐにハローワークに行くことをおすすめします。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

ドライバー専門の無料求人検索サイト

物流企業が多い地域を中心に、全国でかなり豊富な求人情報を扱っている検索サイトです。

10代~60代以上の全ての年齢に対応していおり、様々な条件で検索することが可能ですので、とりあえず検索して見ることをおすすめします!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >> 

 - トラック運転手