佐川急便に面接ではどんなことを聞かれるの?持ち物や実際にあった質問を紹介!

   

佐川急便に応募して、面接の日程が確定したら面接に向けての事前準備が必要です。でも何を準備したらいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、面接を受けるための事前準備と面接で聞かれた過去の質問を元に傾向と対策をご紹介したいと思います。

面接に必要なもの

佐川急便の面接に必要なものについて下記にてご説明します。

※面接に必要なものにそれぞれ注意しなければならないことがありますので留意しつつ見ていきましょう。

写真付き履歴書

基本的にはどの企業にも写真付き履歴書が必要です。何故なら企業側からしますと求人応募者がどのような人間でどういった経歴、経験があるのか知りたいからになります。

写真付き履歴書を作成の注意点は、

写真は証明写真でスーツを着用して撮影

就活するならスーツ着用をするように履歴書でもスーツを着用することです。やはり最初は見た目が肝心なので履歴書でもスーツ着用で清潔感を出しましょう)

写真のサイズは一般的には縦36~40mm、横24~30mm

(履歴書に写真サイズの記載があることが多いですが、もし記載がない場合は縦40mm、横30mmで撮影しましょう)

記載文に誤字脱字があれば履歴書を再作成

(履歴書に誤字脱字があると「この人に仕事をお願いしても適当にこなされそう」と印象を与えてしまいますので誤字脱字がないかチェックして提出しましょう)

履歴書を綺麗に扱う

(履歴書が折り目でぐちゃぐちゃになっていたり、汚れがついていたり等雑に扱っていると採用条件が人物重視のところだと雑な人間と判断されることあります)

自己PRや得意分野を必ず盛り込む

(採用担当者は応募者がどういう人か知りたいので、自分はどんなことできるのか相手に理解してもらいましょう)

履歴書作成終了後に再確認

(履歴書で採用か不採用が左右されることもあるので作成が終わっても再確認して間違いがないようにしましょう)

運転免許証

佐川急便は配達に力を入れているので面接の際は運転免許証の提出が必要と理解しましょう。

会社側で確認するのは、実際に運転免許証を持っているのか、大型、中型、マニュアル車の免許を持っているのか(無理に大型、中型免許を取りに行く必要はないです)でして、運転免許証は一つの信用になっています。

認印

まず就活でシャチハタや100円のものはやめましょう。何故なら見栄えが悪くなりますし、就活マナーとしてもNGだからです。朱肉を付けて押せるシャチハタ以外の印鑑を使うことがマナーといえます。

筆記用具

筆記試験がありますので持って来てください。

選考は筆記と面接の組み合わせ

まず筆記試験と面接試験を行い選考の判断をします。場所は中途採用の場合、希望する勤務先で筆記と面接試験を行う形になります。

転職先での試験となっていますので、事前に求人内容を確認しておおよそ10分前に試験場所に余裕を持って集合するようにしてください。

面接で聞かれる質問と回答例

下記にて面接で多く聞かれる質問と回答例をお伝えしますので面接前に対策をとっておきましょう。

志望動機を教えてください

これは一番面接で聞かれる内容です。誰でも簡単に答えられる内容だと採用担当者の興味は引けませんので興味の引く内容で応えなければなりません。では佐川急便のサービスセンターを志望したとしましょう。

【回答例】

私が御社のサービスセンターを志望した理由は、私は接客が好きだからでして、お客様と多く接するサービスセンターでは私の接客スキルが活かせると思ったからです。

お客様のご要望に耳を傾けて解決に導くことにやりがいを感じますし、更にドライバーの人達に、よりスムーズな配達ができるようサービス内容の改善提案をしたいと思いました。

あなたの長所、短所を教えてください

長所は長くなってもいいのでしっかり伝えましょう。

短所は回答によっては「この人に仕事を任せても大丈夫かな?」と感じさせてしまう可能性があるので、ただ短所で終わるのではなくそれは工夫次第で長所にもなりますという回答だと素晴らしいです。

【回答例】

私の長所はどんな仕事にもそこに楽しさを見つけることができることです。辛いこと、悲しいことがあってもそこには楽しさがあってやりがいをもって取り組めます。

短所は楽しさを見つけるあまり物事に熱中し過ぎて他のことを忘れてしまうことです。以前に働いてバイトの仕事が楽しくなりすぎて昼食をとるのを忘れてしまった経験があります。

あなたの趣味を教えてください

佐川急便に活かせる趣味で回答してください。ではドライバー志望だったとします。

【回答例】

私は筋トレジムでトレーニングをするのが趣味です。重い物を運ぶ力があるのは勿論のこと、持久力にも自信があるのでどんな重労働でも安定してこなせます。

たくさんある物流業者からなぜ佐川急便を選んだのか?

これは少し突っ込んだ質問です。この面接対策をしておけば自信を持った回答ができます。志望はドライバーだとします。

【回答例】

日本の物流を支えている佐川急便で仕事ができることは、日本の物流業界の最先端に立って更に進化していくところをこの目で見られると思ったからです。
そして私もその進化に貢献させていただきたいと思いました。

最後に言い残したことはありますか?

この質問で「特にありません」はNGです。面接官はその人のコミュニケーションを試しているからでして、伝えたいことに出し惜しみがないようにしてください。

回答はあまり長々とした内容はいけませんが、これまでにしていない質問や意気込みを伝えるといいでしょう。

※面接官は志望者がどんな人か一番知りたいので意気込みを伝えるのがおすすめです。

【回答例】

本日の面接を通してますます御社で働きたい気持ちが強くなりました。お忙しい中貴重な時間いただきありがとうございました。

まとめ

選考の合否については筆記よりも面接で全てが決まりますので、面接対策をしっかり行って万全な状態で臨みましょう。

もし、受かるかどうか不安、もっと対策を練りたいと思いましたら、下記転職エージェントを利用しましょう。今回は以上です。

【EU用】記事終わりCTA_22/09更新

【必見】年収をあげて、待遇のよい職場に転職したい!という方へ

  • 今より年収をUPさせたい…
  • 夜勤が辛くなってきた…
  • 手積み/手降ろしが辛い…

などを感じている方に、おすすめのサービス「プレックスジョブ」


「プレックスジョブ」は、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い企業の求人を掲載中です!

  1. 簡単1分で正社員雇用の求人を検索できる
  2. 今より年収が高く、労働条件が良い会社が見つかる
  3. 会員登録したら、スカウトも受けられる

\新着求人も続々更新中!/

プレックスジョブで求人検索する >

企業からスカウトが受けられる
【会員登録】はこちら

 - トラック運転手

【ドライバー採用ご担当者様へ】ドライバー特化の人材紹介サービス「プレックスジョブ」
掲載のお問い合わせはこちら