福山通運は土日休める?ドライバー職は休日は取りやすいのかを口コミを踏まえて解説!

   

福山通運で働きたい人にとって、土日が休みなのかどうかは重要なところです。家族との時間を大事にしたり、自分の時間を大切にしたい人にとって土日が休みだとありがたいですよね。

それでは、福山通運は土日は休みなのかをご説明しましょう。

近距離ドライバーは基本土日休みの福山通運

福山通運で働く人にとって土日が休みになるのか気になるところですが、結論から言えば近距離ドライバーであれば基本的に土日は休みになっています。何故なら、近距離ドライバーが担当しているのは、ほとんどの集配先が一般企業だからです。

一般企業といってもそこまで荷物を頻繁に発送しているわけではありませんし、ドライバーもそこまで大きな荷物を請け負うようなこともありません。

集配先が休みになっていることも多く、そのおかげでドライバーも仕事量が増えにくいことから基本的に土日が休みになっているのです。

もし仕事があったとしても発送や荷受けが休みになっていることも多いので、ドライバーにとって非常に働きやすい環境だと言えるでしょう。

ドライバー職によっては土日休みにならない

近距離ドライバーであれば基本的に土日が休みになっていますが、ドライバー職によっては土日が休みにならないこともあります。

集配ドライバーや配送ドライバーといった近距離ドライバーの他に、大型ドライバーやコンテナドライバーがいますが、それらのドライバー職は土日が休みにならないことが多いです。

大型ドライバーはターミナル間の輸送を行わなければなりませんし、コンテナドライバーは列車が輸送しているコンテナを引き受ける仕事なので、勤務体系がまるで違います。夕方出勤や夜勤もあるなど、基本的に忙しいでしょう。

一ヶ月の休みは9~10日程度が平均

大型ドライバーやコンテナドライバーはともかく、近距離ドライバーの一ヶ月の休みは9日~10日ほど取ることができます。一ヶ月のうち、4週間で土日が合計8日間あるので、後の2日は別のタイミングで休めることになります。

しかし、それは日々の荷物の数が通常時のみの場合と考えておきましょう。荷物の数が途端に多くなる繁忙期は時間内に荷物を集配したり配送しなければならないので、土日に休みが取れない可能性があります。

働き方改革で日曜の企業向け集配がなくなる

普段は土日が休みになる近距離ドライバーであっても、繁忙期には土日に休みが取れなくなる可能性があります。せっかくの土日なのに休まず働くのは、何だか気が滅入ってしまいますよね。

しかし、現在福山通運では働き方改革が行われており、日曜日に行われる企業向けの集配がなくなりました。これにより、日曜日が以前よりも休みになる可能性が高くなり、特に近距離ドライバーはほぼ高確率で日曜日に休めることが多くなっています。

それでもゼロではない日曜の集配対策

社員の当番制

働き方改革によって日曜日に企業向けの集配を行うことはなくなったとはいえ、未だに日曜に集配が行われることがあります。

しかし、そんな時のために福山通運では社員を当番制にすることにより、ドライバーが交替で日曜日に働くといった対策を行っています。このことから、積極的に稼ぎたい人は率先して日曜日に出勤することも可能です。

下請け業者が担当

本来であれば自社のドライバーが日曜日に出勤して集配を行うことになりますが、下請け業者の存在によって集配がある日曜日でも休みになることがあります。

自社のドライバーが日曜日に集配を行うのではなく、下請け業者が日曜日に指定された荷物の集配などを担当する対策が行われています。これにより、効率的にドライバーの休みを確保しているのです。

荷主に対応してもらう

もう一つの集配対策として、ドライバーや下請け業者ではなく荷主に対応してもらう方法が挙げられます。いくらドライバーに集配してもらいたい荷物があるとはいえ、中には自力でどうにかできる荷物もあります。

ここはドライバーの負担を軽減するため、荷主に理解してもらい、協力してもらえるように呼びかけるといった取り組みを行っています。

100%ではないが希望休は取りやすい

ドライバーが自由に休めて働きやすい環境でなければ、いずれドライバーが辞めてしまって人手不足に陥る可能性があります。そこで福山通運はドライバーを確保するために、働き方改革を行って働きやすい環境を整え始めています。

日曜の集配対策を初めとした取り組みにより、未だ100%ではないもののドライバーが休みたい時に休める体制を整え始めているので、働きやすい環境下で働けるでしょう。これからもっと改革が進んで働きやすくなることが予想されますね。

まとめ

福山通運は近距離ドライバーであれば土日に休めますが、それでも繁忙期や日曜日が休みにならないこともあります。しかし、福山通運では働き方改革により、ドライバーが好きな時に休める体制が整い始めているので、働きやすくなってくるでしょう。

【EU用】記事終わりCTA_22/09更新

【必見】年収をあげて、待遇のよい職場に転職したい!という方へ

  • 今より年収をUPさせたい…
  • 夜勤が辛くなってきた…
  • 手積み/手降ろしが辛い…

などを感じている方に、おすすめのサービス「プレックスジョブ」


「プレックスジョブ」は、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い企業の求人を掲載中です!

  1. 簡単1分で正社員雇用の求人を検索できる
  2. 今より年収が高く、労働条件が良い会社が見つかる
  3. 会員登録したら、スカウトも受けられる

\新着求人も続々更新中!/

プレックスジョブで求人検索する >

企業からスカウトが受けられる
【会員登録】はこちら

 - トラック運転手

【ドライバー採用ご担当者様へ】ドライバー特化の人材紹介サービス「プレックスジョブ」
掲載のお問い合わせはこちら
プレックスジョブは高年収のドライバー求人が豊富!
最新求人を探す