トラック運転手は結婚できない?トラックドライバーの出会い/結婚事情【解決策あり】

      2018/12/20

トラック運転手はトラックにいる時間が長く、あまり異性との出会いがないイメージですよね。

そんなトラック運転手の結婚事情ってどうなのでしょうか?

今回はトラック運転手が結婚できないと言われている理由、また結婚するためにどうすれば良いのかをご説明します!

<目次>

  1.  トラック運転手は結婚できない?その理由とは
    1. トラック運転手は勤務時間が不規則
    2. トラック運転手は給料が不安定
    3. トラック運転手は出会いの場が少ない?
  2. トラック運転手が結婚するために必要なもの
    1. 家族に仕事を理解してもらう
    2. 待遇の良い運送会社を選ぶ
  3. 最後に

トラック運転手は結婚できない?その理由とは

トラック運転手は勤務時間が不規則

トラック運転手が結婚できないと言われている大きな理由は、その不規則な勤務時間です。

トラック運転手はサラリーマンと違い、勤務時間が決まっていません。

特に長距離ドライバーは、朝の3時に家を出ることもよくあること。そして次の朝帰宅したらすぐ就寝。普通の人と真逆の生活になるのです。

奥さんや子供は、あまり家にいないのを寂しく思うかもしれません。

また、奥さんはお弁当を作ったり家事をしたりと、旦那さんのスケジュールに合わせて生活をしないといけないので、トラック運転手という仕事に理解がある人でないといけません。

また、トラック運転手は休みも不規則です。

必要であれば休日に仕事をしないといけないこともあるし、会社から前日にいきなり頼まれることもあります。

トラック運転手は給料が不安定

結婚すると重要になるのが給料です。自分のためだけではなく、奥さんや子供の生活費を稼がないといけません。

トラック運転手の給料ですが、運送会社の多くは歩合制です。つまり、トラック運転手は走ったら走っただけ稼げる仕事です。

その反面、サラリーマンのように毎月安定した収入が保証されているわけではないため、給料は安定していません。

例えば、家族との時間を作るために早く帰れるスケジュールにすると、その分給料も下がってしまいます。

また、トラック運転手という仕事は体が資本なので、不規則な生活で体を壊してしまい長距離を走れなくなると、当然ながら給料も下がってしまいます。

トラック運転手は健康に気を使い、できるだけ栄養バランスの良い食事を心がけることが重要です。

給料だけでなく、トラック運転手は事故が経済的に大きなリスクとなります。

事故を起こした場合、車輌の修繕費の一部はドライバー負担。また、トラック運転手は被害者よりも加害者になる可能性の方が高いです。

十分な睡眠が取れていない場合、ふとした気の緩みが事故に繋がってしまいます。

トラック運転手は体力勝負でもあり、絶対に事故を起こさないぞ!という気持ちも大事なのです。

トラック運転手は出会いの場が少ない?

結婚するためにまず必要なのは「出会い」です。

トラック運転手は不規則な仕事なため、出会いの場が少ないと言われます。

確かに、普通のサラリーマンのように他の社員との交流の機会はなく、一人の時間が長い仕事です。

しかし、トラック運転手も出会いが全くないわけではありません。

例えば荷物を受け取る事務員や、休憩場所、また女性トラック運転手など、仕事をしながら異性と出会う機会は結構あります。

また、休日に外に出て、業界外のコミュニティーに参加するのも良いでしょう。

仕事中の出会いは少ないかもしれませんが、行動力次第で出会いを見つけることは十分にできます。

トラック運転手が結婚するために必要なもの

家族に仕事を理解してもらう

トラック運転手が結婚するためには、トラック運転手という仕事を家族に理解してもらうことがとても重要です。

例えば時間があるときは家族に電話したり、奥さんに感謝の気持ちを伝えたり、小さいことでも家族の理解を深めるためにできることがたくさんあります。

パートナーにトラック運転手という仕事を理解してもらうことが、結婚への大きなステップとなるでしょう。

待遇の良い運送会社を選ぶ

トラック運転手が結婚し、安定した生活を送るためには、会社選びが非常に重要となります。

給料はもちろん、福利厚生や事故があった場合の負担額など、会社によってピンキリです。

トラック運送会社はどんどん増えており、その中で条件の良い会社を選ぶには、ある程度のリサーチが必要です。事前に求人サイトなどで出来るだけたくさんの会社を比較し、納得した会社に入ることをお勧めします。

最後に

いかがだったでしょうか?

トラック運転手はハードな仕事ですが、決して結婚できないわけではありません。

良い会社を選び、家族の理解が得られれば、結婚することは十分可能なのです。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

【1位】ドライバー無料検索サイト

<こんな人にオススメ!>

・エリア:全国(特に関東と愛知近辺は好条件求人が多め)
・年齢:10代~60代以上全て
・経験:経験者、未経験者ともにOK

業界では珍しくドライバー専門の求人サービスで全国展開を行っており、かなり豊富な求人情報を扱っている求人サービスです。
認可を受けている会社なので、「求人票と実態が違う」などの求人は無く、社保完備などのしっかりとした企業の求人のみ扱っています。
10代~60代以上の全ての年齢に対応しており、条件を入力することで希望条件に近い求人をおすすめしてもらえます!

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

【2位】 リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、東京・関東を中心に求人情報を扱っている検索サイトです。
運送業界に特化している訳ではなので、2位としています。
求人検索には会員登録が必要ですが、無料なので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、リクナビNEXTは、30~40代の経験者にオススメの求人情報が豊富なので、未経験や20代の方は3位の「マイナビジョブ20's」がオススメです。

リクナビNEXT

【3位】 マイナビジョブ20's


マイナビジョブ20'sは、20~30代に特化した検索サイトです。
運送業界の求人はありますが、基本的には未経験者や若手の方向けの求人情報が多い状況となっております。
なので、関東のみ・20~30代・未経験の方は、まず登録してみて、求人検索してみることをオススメします!

マイナビジョブ20's

 - トラック運転手